ブログ

3年 ビオラを植えました

 11月27日(水)、3年生は各自が持っている鉢にビオラを植えました。

 まず、学級園の草を抜き、牛糞と鶏糞を混ぜていきました。そして、それらがしっかり混ざったふかふかの土を、各自の鉢に入れていきました。はじめは、土に触るのに抵抗がある子もいましたが、すぐに慣れたようでした。

 次に、鉢に植えるビオラを選んで鉢に入れていきました。子どもたちは、どの色の花にしようか、元気な花はどれか、しっかり悩んで決めていました。そして、ポットから外して鉢に入れ、根っこがしっかり隠れるよう土をかぶせていきました。

 最後に水をしっかりやり、並べていきました。

 これからしっかりお世話を続け、約4か月後には、満開のビオラで卒業生を気持ちよく送り出せることを願っています。