ブログ

3年生、ホウセンカとヒマワリの観察をしました

 6月10日(月)、3年生は各自の鉢に植えたホウセンカと、学級園に植えたヒマワリの観察をしました。

 子どもたちは、葉の数を数えたり、茎に指を巻き付けて太さを調べたり、定規で高さを測ったり、葉や茎を手で触った感触を調べたりしました。そして観察記録カードに分かったことを記入していきました。

 これから約2か月の間に、ホウセンカやヒマワリはぐんぐん成長していくと思います。

 しっかり世話をしつつ、観察も丁寧に行い、いい学習にしてほしいと思います。