ブログ

3年 歯みがき巡回指導

 11月6日(水)に3年生は、松山市教育委員会から来ていただいた歯科衛生士の戸田先生に歯みがきに関する指導をしていただきました。

 初めに、歯の生えかわりについてお話をしていただきました。乳歯と永久歯の違い、萌出直後の永久歯の特徴、歯・顎・咬筋の強化の仕方などについてです。子どもたちは唾液に歯を強くする効果があることなど、新しく知ったことに驚いていました。

 次に、歯垢染め出しを行い、戸田先生に歯がどの程度きれいに磨けているかをチェックしていただきました。そして「きれい」はA、「もう少し」はB、「がんばろう」はCのはんこを押してもらいました。たまに、「とてもきれい」ということでAA、「ものすごくきれい」ということでAAAのはんこをもらう子もいました。すばらしいです。小学生の間は、自分の歯をうまくみがけない子どもが多いそうです。

 保護者の皆様、時々はお子様の仕上げ磨きをお願いいたします。

 最後に、赤くなったところを中心に丁寧に歯をみがいていきました。子どもたちは歯がツルツルになって喜んでいました。

 今回は、歯みがきについて理解が深まり、大変よい学習になりました。

 戸田先生、ありがとうございました。