ブログ

3年 そごうマート見学

 11月5日(火)、3年生は社会科の学習の一環で、スーパーのそごうマートを訪ねました。

 始めに、店内を見て回るグループと店外を見て回るグループに分かれて活動しました。そしてそれぞれの活動が終わると、子どもたちは交代してもう片方の活動に取り組みました。

 店内を見て回るグループは、社会科で学習したように、商品が青果コーナー、鮮魚コーナー、精肉コーナーなどの各コーナーに分かれて販売されていることや、看板で大まかな場所が分かるようになっていることを確かめながら、店内を回りました。また、店長さんに言われたように、各商品の産地をメモしていきました。そして、北海道、青森など各都道府県の他、アメリカ、メキシコ、ブラジル、ニュージーランド、ノルウェーなど世界各国からも様々な商品が届いていることを知り、驚いていました。

 店外を見て回るグループは、店長さんに先導されながら、身体障がい者用駐車場や高齢者用駐車場、分別して捨てるようになっているゴミ箱、食品トレーや牛乳パックなどのリサイクルボックス、冷蔵室、冷凍室などを見て回りました。子どもたちは今まで気づかなかったスーパーの様々な取組や仕組みを知り、よい勉強になりました。

 最後に、店長さんにインタビューをしました。商品の仕入れ方、商品数、様々なサービス、従業員数、仕事をする上での心構えなどです。子どもたちは真剣に店長さんのお話を聞き、メモをとっていました。

 店長さんをはじめ、そごうマートの皆様の御厚意により、大変よい学習ができました。ありがとうございました。