ブログ

大三島少年自然の家(2日目)

 大三島少年自然の家2日目の朝は、朝のつどいから始まりました。ラジオ体操は、ちょっと変わった大阪弁バージョン。体を動かしながら思わず笑顔になる姿が見られました。

 朝のつどいの後は朝食。食事係の準備や片付けも慣れてきました。

  

 気温や水温がやや低めだったため、午前中の予定を変更し、オリエンテーリングをしました。班の友達と協力して全員が最後まであきらめることなく、自分たちの力で大三島自然の家まで帰ってきました。

 午後は、大三島少年自然の家のすぐ前の入り江で磯遊び。遠浅の海で貝殻を集めたり、生き物を探したり、水遊びをしたりしました。

    

   

 夜はキャンプファイヤー。各クラスの出し物やマイムマイムなど、大変盛り上がりました。