ブログ

3年生、観察記録がんばっています

3年生は理科の時間に、現在育てているホウセンカやヒマワリ、

アゲハやツマグロヒョウモンの幼虫やサナギの観察記録を行っています。

ヒマワリの茎はよく見ると赤みがかっていたり、アゲハの幼虫は触ると黄色い角が出たりするなど、

子どもたちは様々な発見をして楽しみながら記録しています。

これからもたくさんの発見をしてほしいと思います。