2018年6月の記事一覧

はにわづくり

6月29日(金)に6年生は体育館ではにわづくりをしました。

今回も考古館の方に来ていただいて、作り方を教えていただきました。

テラコッタの粘土を8等分に分けて帯状で平らにし、上につなげていきます。

作りながら古代人の苦労や思いにふれることができました。

はにわづくり

3年生 自転車教室

 6月28日(木)の5・6時間目、松山南署の方々・交通安全協会の方々・見守りたいの方々に来ていただき「自転車教室」を行いました。

自転車1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、パネルを使って、自転車の乗り方や道路でのルールを確認しました。

自転車2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、運動場に作った簡易交差点を使って実際に自転車の練習をしました。子どもたちは、右左を確かめたり、二段階右折をしたりして上手に練習することができました。

自転車3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日、学んだことをこれからの生活に生かして、事故のない小野小地区にしてほしいと思います。

お医者さんに来ていただきました!(5年生総合的な学習の時間)

 6月20日(水)、5年生の総合的な学習の時間に、愛媛医療センター循環器科医長の舩田淳一先生をお迎えし、お話を聞かせていただきました。元気な心臓とそうでない心臓の様子、計画的に勉強してオックスフォード大学に留学しいろいろな経験をしたこと、今までに3500回以上の執刀をしたが平常心を大切に臨んでいること、仕事以外に野球観戦やマラソンなどの趣味も大切にしていることなどを聞かせていただきました。やりがいを感じるのは、患者さんの治療がうまくいって喜んでもらえたときだそうです。子どもたちは真剣に話を聞き、質問をしていました。大変有意義な時間となりました。ありがとうございました。

 将来医療関係の仕事をしたいという子どもたちにとっても、そうでない子どもたちにとっても、楽しみながら続けることが大切だと感じていたようです。夢を叶えられるよう、がんばってほしいと思います。

お医者さん

6年:考古館の学習、葉佐池古墳見学

6月15日、総合的な学習の時間に考古館の方々に来ていただいて、小野地区から出土された土器を見たり触れたりしました。

考古館1

 

 

 

 

 

 

 

 

また、18日には葉佐池古墳に見学に行き、葉佐池古墳の説明を受けたり古墳内の石室を見たりしました。

考古館2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小野地区の歴史についてたくさん学びました。

音楽演奏会

 6月15日(金)の3校時に松山済美会学校訪問による音楽演奏会を実施しました。

 3年生と4年生が体育館に集まり、フルートとピアノの演奏を聴きました。

 フルート奏者の方がビンに水を入れて即席楽器を作り、「カッコウ」の旋律を吹いてくださったり、フルートの他にピッコロを紹介してくださったりしました。また、子どもたちが知っている曲を演奏してくださったので、思わず一緒に口ずさむ子どもの姿も見られました。

 音楽演奏会の最後には、フルートとピアノの演奏に合わせて3年生と4年生が全員で「こどもの世界」を歌いました。

音楽演奏会

3年生プール開き

 6月12日(火)に、3年生はプール開きをしました。前日が雨だったため天候が心配されましたが、ときどき太陽が顔をのぞかせてくれるなど、明るい雰囲気の中で活動することができました。

 各クラスの代表が今年の目標を大きな声で発表し、学年全体の意欲を高めてくれました。その後、水遊びから始まり、宝探しや渦巻きなど今年度初めてのプールでの活動を思う存分楽しみました。

3年生プール開き

5年生プール開き

 6月11日(月)、5年生はプール開きを行いました。少し寒い日でしたが、多くの子どもたちは、今年度初めてのプールにわくわくしている様子でした。

 初めに、各学級の代表者が1人ずつ、水泳の授業での目標を発表しました。一人一人が目標を高くもち、その目標を達成できるよう頑張ってほしいと思います。

 その後、徐々に水に慣らしていき、全員で渦巻きを作ったり、大きな波を作ったりしました。大きな波は、うまくできないこともあるのですが、5年生たちは気持ちと動きを合わせ、見事に巨大な波を作ることができました。みんな大はしゃぎで、波を存分に楽しんでいました。

 次回からは、各自の泳力に合ったコースで、どんどん泳ぐ練習を行います。子どもたちの成長に期待しています。

5年生プール開き

すもう総体

 今日は、すもう総体が椿小学校で開かれました。

小野小学校からは、8名の4~6年生の選手が出場しました。それぞれの選手が、自分の取組に真剣に向かい合い

がんばっていました。結果は、個人戦はベスト16に2名が残りましたが、入賞者することはできませんでした。

団体戦は、男子が出場し、1回戦で桑原小学校相手に善戦しましたが、惜しくも負けてしまいました。

たくさんの観客が見守る中、土俵に上がり緊張したことと思いますが、すもうのおもしろさや難しさを知るきっかけに

なったのではないかと思います。

すもう総体

学校探検パート2

 6月7日(木)に1年生が学校探検をしました。

 今回は1年生だけでグループを作り、行きたい場所を決めて校内をまわりました。

 目的をもって歩く(勢い余って時々走ることも・・・)姿や、友達同士で声を掛け合う姿に成長を感じました。

学校探検パート2

縦割り交流遊び

 6月7日(木)昼休みに今年度初めての縦割り交流遊びを実施しました。

 二つの班が合同で担当の先生の教室等に集まり、フルーツバスケット、貨物列車、新聞島などのゲームをしました。

 よりき広場には各教室から聞こえる歓声や笑い声、そして足音(ゲームでみんなが動いている音でしょうか?)が響いていました。

縦割り交流遊び

6月参観日

 6月6日(水)に1学期2回目の参観日を実施しました。

 友達と一緒に声に出して読んだり、話し合ったりする様子をおうちの方々に参観してもらいました。

 

 1年生では、各教室で親子親睦会も行われました。

6月参観日

すもう総体壮行会

6月5日(火)に松山市小学校総合体育大会(すもうの部)の壮行会を行いました。

すもう総体は6月8日(金)に姫山小・雄郡小・椿小で開催されます。

小野小の選手たちは、椿小会場で男子団体戦、男女個人戦に出場します。

壮行会では、すもう部8名の選手が一人一人抱負を述べ、その後、児童代表の激励の言葉や全校応援がありました。

よりき広場に集まった応援団を中心に、教室からよりき広場に出てきたり、窓から声援を送ったりして全校児童が一緒に応援をしました。

 

校長先生からは、小野小のみんなからもらった声援をもとに、強い気持ちをもって1対1の勝負に望んでほしいというお話がありました。

これまで練習で培ってきた力を発揮することを期待しています。

すもう壮行会